初心者なりにナンパのやりかたを書いてみた

はじめに・・

『俺が悪いんじゃない!!彼女ができないのは女性と知り合う機会がないからだ!!』
俺だって周りに女がいれば・・・女性に縁のない男性はこういうコトを言う、もしくはこういう思考の人が多いと思います。
出合いがなければ出合いを求めればいいのです。
仕事と家の往復だけでは出会える人も 限られてしまいます。
習い事をしたり、外に出たりしてますか?

福士蒼汰だって家にいるだけじゃあモテないんです。
福士蒼汰よりイケてないあなたが家にいてどうするんですか?

外には星の数ほど女性がいます。その中にあなたを気に入ってくれる女性が必ずいます。
あなたを待っている女性が必ずいるんです。

さあ、『言い訳』はもうやめて『行動』を起こしてみませんか?

ナンパをする人達にはそれぞれ様々なきっかけ、動機があるでしょう。ただセックスがしたい、彼女を作りたい、もしくは純粋に友達を作りたいだけの人
(あまりいないと思うけど・・)

自分の話をさせてもらえば、☆いろんな女とヤりてーなぁ!!☆
という実に本能に基づいた動機です。(笑)

で、どうすればいいか考えた結果、
街に出て沢山の女性に話し掛けるという、シンプルな 答えでした。

声かけ

街に出て知らない女性に声をかけるという行為は、慣れていない内は物凄く緊張します。心臓バクバクで、イヤな汗も出ることでしょう。(笑)

しかし、ここで逃げていてはいつまでたっても素敵な女性と知り会えません。

知り会えないと言う事は次に繋がらないという事です。

シカトされるかもしれません、酷い対応をされることもありえます。

しかし、アナタを気に入ってくれる女性かもしれないんです。

それは話してみなければ分からない事です

勇気を出して声をかけてみてください。そこから扉は開かれます。

 

心がまえ

さて、実際に声をかけても相手にシカトされたり、罵声を浴びせられる事さえあります。
しかし、ここで相手に対してキレてしまったり、暴言をはいたりしてはいけません。相手からすれば見知らぬ男に声をかけられ、不快な気分にさせられてる訳ですから。
常にどんな断られ方をしても、心の安定を心がけて下さい。

ex

男:『こんにちわ。いま何してるのかなって思って』

女:『うっとうしいんだけど・・・』<こっちを睨みつけて>

男:『すいませんでした。気をつけて帰ってください。』笑顔で

という風に対応すれば、相手も『少し言い過ぎたかな?』
と思ってくれるかも知れません。

ex2

男:『こんにちわ。いま何してるのかなって思って』

女:『うっとうしいんだけど・・・』<こっちを睨みつけて>

男:『何だよブス、死ねよ。』

という対応をしたとします。

あなたがこんな対応をされたらどう感じますか?

大抵の女性は
やはりナンパしてくる奴はロクな奴がいないな、ムカつく

友人に今日あった事を言う。

その友人も他の人にその事を言う

ナンパは最悪というイメージが広がってしまう。

これでは本末転倒ですね。ナンパ師にとってやりにくい環境を
自らが作りだしてしまってます。

声をかける側の人間が相手を尊重して、紳士的に振る舞う事によって
ナンパのイメージも向上するのではないでしょうか?

こころがまえ

初心者に多いのが、『心が揺れる』事だと思います。どういう事かというと、何人、何十人に声をかけ続けても良い結果が出ない時や、不快になる断られ方をした時などに、戦意喪失してしまい、『ああ、俺みたいのはダメだ』とか、変にヤケになって声のかけ方が粗雑になったりと、精神的に安定している時の 自分の実力が出せなくなってしまう事です。

ナンパで必要なのは、まず平常心。『相手と戦う前に自分と戦え!!』という事です。
自分がしっかりと見えていないのに、相手の事など分かるハズが有りません。

経験を積んでいけば、自分なりのメンタル面の安定のさせ方が分かってくると思います。

逆もありきで、例えば凄く可愛い女の子がひっかかったとしましょう。
舞い上がってしまい、いつものトークの実力、試合運びが出来なかった・・。
その為、ゲットできず・・ということになりかねません。

どんなシチュエーションでも一定の精神状態を保つ事が重要だと感じます。

ちなみに僕は
『100回声かけて番号さえゲットできないのも当たり前、
可愛い女の子に声かけて すぐにセックスも当たり前』と考えてます。

 

外見について

人間というのはまずは外見で人を判断します。アナタも女性を見るときにまずは顔、スタイル、服装などをチェックしてから声をかけますよね?性格などはその次です。

女性にとっても同じ事で、その人の中にある一定の基準をクリアしていて、
そこから初めて話しが始まると思います。

例えば、凄く暇な女性がいたとします。誰かに声かけられないかなぁと思っていても、イケてない男性に声をかけられても、話しをする前に断る事が多く、反面、カッコイイ、この人ならと思える男性とは話しだけでもと思います。

ようは外見を磨く事は、女性と話せる確率を上げるという事です。
話せる確率が上がればそれ以上のステップに進む可能性も無論上がります。

容姿は普段からの心がけや努力で補える部分が大きいので、
常に自分の最大限を 目指して下さい。

 

髪型

女性に人気のある芸能人や、ヘア・カタログなどの雑誌を参考に自分にあった髪型、
色などを理、美容師さんに相談してやってもらいましょう。

禿げてる人はうまくカバーするか、潔くボウズが良いでしょう。
髪型がキマっていれば服、スタイルなどが??でもそれなりに見えるものです。
髪型

スタイル

スタイルが良いと服が映えると思います。

一般的に好まれる体型は一見ヤセて見えて、イザ脱いで見ると筋肉質という、俗に言うヤセマッチョがいいのではないでしょうか。あと、ガッチリしてる人が好きな女性も多いです。(デブとは違います)太りすぎ、又はヤセ過ぎも良くありません。体型は努力で補えるので、筋トレや食事に気を使って自分を律しましょう。

服装

清潔感があり、流行りもそこそこ取りいれていれば問題ないでしょう。

自信のない人は本屋でファッション雑誌を買ったり、街にでてオシャレな人を
観察してみると良いでしょう。

それと、人間は自分と同じジャンルの服装に安心感、共感を覚えるものです。ですからストリート系の格好をしている女性を狙うなら自分もストリート系、お姉系を狙うならば自分はHF系など、狙いたいタイプ別に服装を合わせておくと効果的です。

なお、相手が制服の場合はストリート系などの凡庸性の高い服装で良いのではないでしょうか。

 

声のかけかた

大きく分けて二通りの方法があります。相手にナンパだと思わせる声のかけ方(ストレート型)
相手にナンパだと思わせない声のかけ方(変化型)

・直接
ex
『こんばんわ。今何してるの?良かったら遊びに行かない?』
などと直接的に声をかける方法

・間接
ex
『すいません、ちょっと道をたずねたいんですけど・・・』で、教えてもらった口実に『ありがとうございます。お礼に御飯でも一緒にどうですか?』みたいなパターン

まあ、どっちを使うかは好み、状況次第なので好きにしてください。

 

会話のもっていき方

さて、声をかけて会話が弾まないと女性の心は開かないものです。まずは無難に天気の話しや、最近のニュースなど相手が知っていそう話題から入りましょう。そこから徐々に会話に慣れてきたら相手のニーズ、空気を敏感に感じとり、これを言えば相手が喜ぶだろうなと言う事を探っていかなければなりません。

相手の髪の毛から爪の先までさりげなくチェックしてみて下さい。彼女が主張している、又は触れられると喜ぶであろう箇所は見当たりませんか?流行の服装ではないですか?可愛いメイクしてませんか?人と違う物を持ってませんか?
etc見つけようと思えばいくらでも(無理やりにでも)見つかるものです。(笑)

それについて褒めたり、感心がある(フリ)をして相手との共通項を探っていきます。人間は自分と似ていたり、共通項を持つ人に好感を抱くという性質があります。上手くいけば心の距離はこの時点でかなり近くなってるハズです。

どこにつれていくか

相手との会話もはずみ、どこかに遊びに行くことになった場合どこに連れて行けばいいでしょうか?定番としては食事、飲み、カラオケ、夜景を見に行くなどありますが、基本的に相手の気持ちを尊重しながらも、自分の得意なパターンに持ち込むのが一番良い結果が得られると思います。

この型にハマったら絶対逃がさないというパターンを持ってる人は強いと思います。

いかにして自分の型にもっていくかが勝負の分かれ目になります。しかし、いつも自分のパターン、型にハメれる訳ではありません。お酒を飲ませてからが必勝パターンの人は飲めない相手には通用しませんし、カラオケに行くというパターンの人はカラオケ嫌いには通用しません。・・当たり前の話しですが(笑)

ですから、一番良いのはどんなパターンにも対応できて、それでいて自分の必勝パターンに上手く持ち込める技術を持った人が、結果を残すのではないでしょうか?

初心者の方は色々な所に行ってみて一通り経験した後で、自分に合った方法を選択、取得してゆけばいいと思います
声のかけ方

セックスへのもちこみかた

これも人それぞれだと思いますが(笑)いかにさり気なくいつの間にか、そういう雰囲気 だったというのが、非常に大切だと思います。方法としては、まず土台作りから入らなければなりません。普通に遊んでる状態の時から、自然なスキンシップを心がけます。

例えば、階段を登る時に手を繋いでエスコートしたり、そっと腰に手をまわして転ばない様にしてあげたり、会話してる時でも『キレイな爪してるね、見せて。』などと、 相手に触れてもおかしくない理由を付けて反応を伺います。

体を触れられる事に抵抗のある娘は、もう少し時間をかけて警戒心を解かなければならないし、反対に触れられるのを嫌がらない娘は、その後の展開も 比較的に楽に進む場合が多いと思います。

ですから、普段からさり気ないスキンシップを心がけておくと、後々の作戦も立てやすいです。(ボクシングでいうジャブみたいな感じですね。)

さて、触れられるのを嫌がらないようならば、第一段階はクリアです。後はセックスが出来る場所を確保します。

ここからもスキンシップを心がけます。
一緒にビデオを見たり(恋愛、ホラーなど気分が高まったり、ドキドキできて自然と相手に触れられるものがベター)、ゲームをして負けたら×ゲームでで少しずつ要求を過激にしていくなど、様々な方法が あります。この辺は相手の適性に合わせて行いましょう。

はしゃぐのが好きでノリがよい娘ならゲームでノリで攻めて,大人しい娘ならムードを作って相手の気持ちを昂らせ、準備させてからコトに及ぶと良い結果が得られやすいでしょう。

 

あとがき

僕も初心者なので、現状でわかっている流れを備忘録として書き残してみました。(笑)

ナンパにおける一連の流れはこんなおおざっぱなカンジでいいと思います。
細かい事を言い始めると本当キリがないので・・(笑)あとは読んでくれた人のやる気次第でどうにでも転ぶのではないかと・・・。
始めのうちはうまくいかなくて当たり前です。僕もそうでした。でも、やりつつけていると、必ずその壁を越えられる時がくるのであきらめないでくださいね。

Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です